• アルファの教育理念
  • 小学部
  • 中学部
  • 高校部
  • 個別指導マイウェイ
  • 安心安全通塾制度

生徒の声・合格体験記

07/08 冬期講習を振り返って

 

santa.gif

中1男子

 ぼくは、3回目の講習でした。夏期講習と同じ復習を中心とした授業を受けました。時間も毎日2時間でいつもの授業より長くなって大変でした。
 冬期講習を終えてぼくは、苦手の国語を毎日勉強することができて少しは克服できたと思いました。よかったです。ほかにもいろいろな勉強ができてよかったです。春期講習でも冬期講習のようにがんばりたいと思いました。

中1女子
 冬期講習は、思ったより楽しく、あっという間に終わってしまった。初めは、休みまで勉強するのはめんどうだと思っていたが、やってみると、2学期のはんいで忘れていることはたくさんあり、今やっておいて良かったと安心した。友達と一緒にやることで意欲もわき、集中してできた。
 復習をしっかりすることは、これからの学習につながると思うので、冬期講習をやって本当によかった。3学期への自信がついた。これからも、復習を基本としてがんばりたい。

中1女子
 私は冬期講習で、英語の単語大会や漢字大会をしたり、ドリルやプリントを使って勉強したりしてよかったと思います。分からない時は、先生が教えてくれるので分からなかったところも、前より分かるようになりました。
 私は、アルファの冬期講習は、先生が、そばに来て教えてくれるので学校よりも分かりやすいと思いました。まちがえたところも、たくさんあったけど、前より分かるようになったのでやってよかったと思いました。

中2女子
 冬期講習では、英語の予習や数学の復習、国語の文章題をやってきました。理科や社会の復習もあり、とても充実した冬期講習だったと私は思います。それに、2時間もあったので、割りふりよく勉強できたと思います。
 しかし、塾での2時間だけで勉強をたくさんやった気になったので、新年も抱負は、平日のときは必ず1時間予習や復習をして、休日は2時間以上勉強できるように、がんばりたいです。

中3男子
 僕は冬期講習に参加しました。参加する前の自分は受験生という実感があまりわきませんでした。冬期講習の始めにテキストを見たときは驚きました。とてもページ数があり、自分は仕上げるのは無理と思っていました。しかし、そのテキストをある程度仕上げることができました。
 僕は今日の冬期講習を通して、受験生の実感と、達成感を得ることができました。僕は冬期講習に参加してよかったと思いました。

中3女子
私は数学に力を入れました。応用問題や総合問題が苦手で冬休み中に克服できるようにしたいと思ったからです。
 冬期講習を終えてみると今までよく分からなかった問題の解き方が分かるようになったり、応用問題もだんだん解き方が分かるようになりました。受験まであと数ヶ月になり、これからは問題の時間配分にも注意して、小さなミスで点数をおとさないようにしたいです。

中3男子
 今回の冬期講習はとても充実していたと思います。なぜなら、例年通りなら遊んでばかりで宿題もぎりぎりからやり始めていたけれど、冬期講習に行くことで勉強できたし、その後も家で少しはしようという気持ちにもなったからです。
 冬期講習を始める前は、いやいやだったけれど、始まってみると、家でやるよりもずっと集中して勉強に取り組めました。これからも目標に向かってがんばっていきたいです。

中3男子
 始まったのは12月下旬。基本をおさえてなければならない時期だが僕はできていなかった。それを冬期講習でしっかりおさえようと思いつつ、スタートした。
 夏休みと違って冬休みは短いのにテキストは分厚かった。でも見た瞬間これだけやれば大丈夫だろうと思った。しかしやってみると、教科によってはとても難しい問題があり、時間もかかった。とくに数学。そのままでは、入試までに間に合わないのでしっかり一問一問大切にしていきたいと思った。



2007 高校見学ツアー

≪中部高校≫

中2女子
 私は、今日見学ツアーで3つの高校に行きました。高校では、くつがいらないところや部活がいっぱいあることが分かりました。
 先生方の話しをきいて、予習が大切とききました。復習は、学校でならったことをもう一度やるけど予習は、まだならってもいないことを勉強しなくては、いけないから、高校は、やっぱり大変なんだなあと思いました。約4時間といっていたので、今のうちから、そのためにがんばらなくてはがんばらなくてはいけないと思いました。がんばりたいです。

中1女子
 見学ツアーを終えて、魚津高校や富山高校、中部高校を見学して、最初は、なにもかも、びっくりして、すごいと思いました。どの高校もいい所だなと思いました。それに、どの高校もトレーニング室があり、体育館が2つもあったのです。やっぱり、高校はちがうなと思いました。
 これからは、勉強をがんばって、いい高校に、はいれたらいいなあと思いました。

chubu1.jpg  chubu2.jpg  chubu3.jpg  chubu4.jpg  chubu5.jpg



2007 高校見学ツアー

≪富山高校≫

中2女子
 見学して一番おどろいたことは見学した三校どれにも学習室という部屋があったことです。この部屋は放課後などの自習するためにあるそうです。区切りもあって机も広くて、とても集中できそうなかんじでした。実際に見にいったときに数名の人たちが勉強していてすごいなと思いました。
 どの高校も勉強・行事・部活に熱心なことが各先生たちの話をきいて分かりました。私もがんばりたいなという気持ちが高まりました。よい見学ができて良かったです。

中2女子

 今日は、魚津、富山、富山中部高校の見学に行ってきました。魚津高校ではDVDを見てから、中の見学をしました。富山高校と中部高校では中の見学をしました。
 おどろいたことは、富山と富山中部高校が土足で入っていいことです。中学校では、内ばきだから、びっくりしました。あと黒板が端から端まであったこともびっくりしました。何もかも中学と違うんだなぁと思いました。高校見学ツアーで高校のことが知れて良かったです。

toyama1.jpg  toyama2.jpg  toyama3.jpg  toyama5.jpg  toyama6.jpg



2007 高校見学ツアー 

≪魚津高校≫

 
中2女子
 私は、この見学ツアーを体験してみて、それぞれの高校には生徒のことを考えていろんな設備などがしてあってすごいなぁと思いました。たとえば、生徒がいつでも勉強できるように、専用の部屋が作られていていい所だなぁと思いました。
 今日、三校の高校を見てみて、どの高校もとてもきれいな学校だし、いろんな行事がありどれもすごくて、私もこんな高校に行きたいと思いました。

中1女子

 中部、魚津、富山と、3つもレベルの高い高校を見学できる機会はめったにないので、とてもドキドキした。とてもまじめでかたくるしいイメージがあったが、どの高校も文武両道など、楽しい雰囲気だったので安心した。
 まだ一年生で受験はまだだけど、今の時期に見学できてよかったと思う。自分のレベルがまだ分からないけど、できるだけ高い目標をもって勉強していきたいと思った。他中の生徒とも交流できて、よい経験ができた。今回のしげきが冷めないうちに、勉強したい。

   uozu1.jpg    uozu2.jpg    uozu3.jpg    uozu4.jpg       

   uozu5.jpg    uozu6.jpg    uozu7.jpg    uozu8.jpg

 



2007夏期合宿 

■2007夏期合宿 8月9日(金)10日(土)『あこや?の』にて

中三男子

合宿はかなりハードな勉強でした。得意な教科でも時間がかかってしまいました。苦手な社会や国語となるととてもきつかったです。でもこの合宿で受験生なんだなという気持ちが一段と高まりました。九月からは二学期が始まります。毎日しっかり勉強したいです。

中三男子

僕が夏の合宿でよかったことは、しっかり集中できたことだ。普段は一時間程度しか家庭学習をしない僕が、一日で八時間以上も集中し勉強できた。こんなことは初めてで、勉強の基本的な内容から、発展的な内容までできてよかった。

中三男子

僕は合宿に行く前はとてもウキウキしていました。それは、まるで宿泊学習に行くような気分でした。しかし、宿泊学習のような甘いものではありませんでした。施設に着いたらすぐに勉強が待っていました。休憩もわずかしかなく、とても辛い合宿でした。でも最終日のバーベキューは火をおこす作業も楽しく、やってよかったと思います。講習を受けて、結果はでているなと感じています。学校のテストも簡単に感じました。講習のおかげかなと思います。

             kaki2.jpg    kaki4.gif    kaki3.jpg

 



06/07 冬期講習を振り返って

中1女子image.gif

私は冬期講習を振り返って、普段の授業で"問いの読み方"で読んでいたのを思い出して、問題を解 く前に文と問いを読んでからしました。すると答えを書き始めるのはみんなより遅かったけど、自分の中で話がもうわかっているのですらすら答えることができたのでよかったと思っています。でももっと早く解けるようになるために、本をいっぱい読んだりしたいです。

中1女子

冬期講習を振り返って、いろいろな勉強のために、それをどうやったら出来るかがわかりました。数学では方程式の利用などでわからなかったことが、説明を聞いてわかりました。 だから講習は大事だと思いました。2年生になっても夏期講習や春期講習、冬期講習があればいいなと思います。そしたら、普段の授業だけではわからない部分も講習を開いて復習すれば分かるようになるからです。

中2男子

僕はもうすぐ三年生になるので少し高校入試のことが心配になってきています。入試は範囲がとても広いので二年生の冬休みから勉強を始めたほうがいいということも聞いたことがあります。僕は家ではなかなか勉強ができないので、冬期講習を受けることにしました。冬期講習を受けて僕は二年生の復習ができたのでとてもよかったと思います。これからも少しずつ入試に向けて頑張りたいと思います。

中2女子

今回の冬期講習で、数学では一次関数を、英語では1学期からの復習を中心に行いました。私は、一次関数が苦手なので一つずつ覚えながら計算するように頑張りました。でも、まだミスが目立つので一問一問を丁寧に計算するように努力したいです。英語は文法の区別がまだ完璧ではないので早く身につけたいと思います。

中3男子

僕にとって冬期講習は充実していたと思います。なぜなら、苦手にしていた数学を考えることが楽しくなっていったり、国語の人物の思いを読み取ることが以前より得意になっているように思えるからです。もう残り少ない受験の日まで、毎日勉強して、目標とする高校へ合格できるようにこれからも頑張っていきたいと思います。

中3女子

私は今年の冬期講習で社会と理科を一番頑張りました。冬期講習用のワークは厚さが1.4センチもあってとても多かったけれど、すぐに実力テストも待っていたので早めに仕上がるように頑張りました。受験勉強もこれからもっと力を入れて、たくさん問題を解いていきたいです。なかなか長時間の集中が続かなくなってきたので、なるべく青魚を多く食べるようにしようと思います。

中3男子

今回の冬期講習は、僕にとってとてもいい講習になったと思います。今までわからなかったところがわかるようになったり、新しく分かったこともたくさんありました。冬期講習で一番辛かったことは、12月31日の晦日特訓です。朝の9時から夜の9時までずっと勉強し続けたのは生まれて初めての経験でした。晦日特訓が終了すると、12時間勉強したという達成感がありました。これは僕にとってとても自信になりました。これからもたくさん勉強して自信を持って受験できるように頑張りたいです。



第2回ビバ!αクイズ

viva.gif

■10月6日(土)開催

朝日・入善・上市から全部で6チームの参加がありました。最後は6年生同士のチームの決勝戦まであり、とても白熱した戦いでした。みんなに楽しんでもらえてよかったです。

  viva1.jpg    viva2.jpg    viva3.jpg    viva4.jpg   

  viva5.jpg    viva6.jpg    viva8.jpg    viva7.jpg



2006 夏期合宿

中3夏期合宿≪8月10日(金)11日(土)黒部青少年自然の家≫

 kaki4.jpg  kaki5.jpg  kaki6.jpg  kaki7.jpg  kaki8.jpg

 kaki9.jpg    kaki10.jpg     kaki11.jpg     kaki12.jpg

Tくん

僕は、合宿は一日だけだったけど、とても大変だった。一日であんなに覚えるのがとても大変だった。感じたことは、一日一日の勉強がとても大切だったんだと感じました。それと、英語は本当に単語を知らなかったら全然分からないことも改めて感じました。
 これからは一日一日の勉強を大切にするように心がけ入試にむけて勉強を取り組んでいきたいと心に決めました。僕はまだまだなので人一倍がんばりたいと思いました。 

Hくん

僕は、合宿をふり返って最初は一日中勉強するので、気分は良くありませんでした。でも、合宿で勉強している時間は、あっという間に過ぎてしまっておどろきました。
 合宿の内容は、数学以外難しいものは特にないはずだったのですが合宿の最後のテストが、思ったような点数が取れなかったのが、非常に悲しかったし、悔しかったので、合宿が終わったあとまだ少し勉強しようと思いました。 

Oさん

私は一泊二日の合宿で、集中力を身につける事ができました。一日目で勉強ばかりしたせいか、家で勉強するときに前より長く集中できました。そして改めて集中力って大切なんだな、と思いました。
 私は合宿に行って勉強を効率よくやるためのものをたくさん知りました。集中力や周りの環境、勉強した後の息抜きも大事だと思いました。これらのことを忘れず、これからも勉強をがんばりたいです。

Sくん

合宿はとても大変でした。休める時間は、ご飯と風呂と寝る時だけ。それ以外の時間のほとんどが勉強で、凄く嫌でした。
 そんな嫌な合宿だったけれど、良い事もありました。合宿で何回も繰り返して勉強をするうちに、苦手だった理科が覚えられるようになりました。それに塾の仲間で一緒に勉強をしていたら、一人でやる時よりもやる気が出たし、集中して勉強する事ができました。最後のバーベキューも楽しくやれたので良かったです。

Mくん

合宿をふりかえってみると、うれしかったことや、つらかったこと、楽しかったことなどいろいろあります。うれしかったことは、社会が前より、わかるようになったことです。つらかったことは、一日中勉強しなくてはならなかったことです。楽しかったことは、夜みんなで遊んだことです。すこし、うるさすぎておこられてしまったけど、とても楽しかったです。
 この合宿で覚えたことを忘れずに、入試で使えるようにしたいです。

 

 



夏期合宿

2004 バーデン明日にて

     kaki.gif  kaki1.jpg

中1 男子

僕は初めてアルファに入ったとき、どんなことをやるんだろうと不安な気持ちもちょっとあった。でもだんだん慣れてきて、勉強量が前よりとても増えた。この夏期講習では前より数学の問題を解いたり出来るようになった。これからもアルファを続けていって、今以上にがんばりたいと思う。

中3女子

私は今年の夏期講習で問題を解くことの楽しさを知ることができた。合宿では良い緊張感の中で長時間集中し、たくさんの問題を解いたので、苦手だった数学も好きになることができた。塾の仲間と互いに刺激しあって学習できたので、とても充実した夏期講習になったと思う。

 

 

2005 黒部青少年の家にて

kaki2.jpg   kaki3.jpg

中2男子

今年は去年とは違い、二時間三時間勉強しても苦にならなくなった。しかも今年は学校の宿題が早めに終わり、集中して夏期講習に取り組むことができた。そのおかげで、夏期講習のワークもスムーズに進めることができた。今年の夏期講習はどの教科も集中して取り組めたし、漢検を受けたおかげで漢字の力もアップしたのでとてもよかったと思う。二学期は夏期講習で身につけた集中力を忘れずガンガン点数をとっていきたい。

中3女子

私は、この夏期講習で苦手な教科を少しでもなくすことを目標にがんばりました。そして私は夏期講習を終えたくさんのことに気がつきました。一つは自分が苦手だと思い込んでしまってその教科を進んでしないためにできなくなってしまっていたこと、もう一つは基礎をしっかりすればそれを土台として今やっていることがだんだんわかってくることでした。この夏期講習で積み上げたことをもっとちゃんと活かしたいなと思いました。



楽しく学ぼう!小学生イベント講座?

sakubun7.gif

■5月26日(土)開催
国語は、文章読解力と同じくらい、文章をまとめる能力、自分らしく表現する力が大切です。第1回目は絵本を途中まで読み、残りの4コマを自分で物語を作ってみるという内容で行いました。

sakubun8.jpg   sakubun9.jpg   sakubun11.jpg   sakubun12.jpg   sakubun10.jpg sakubun13.jpg sakubun14.jpg

     

sakubun16.gif

■7月14日(土)開催
『泣いた赤おに』を読んで少ない字数で感想文を書き上げました。
始めは本の読み聞かせから始まり、下書きを書き、最後に原稿用紙に清書、という流れで進みました。
 

  sakubun15.jpg       sakubun17.jpg      sakubun18.jpg     sakubun19.gif   sakubun20.gif



前の10件 1  2  3  4  5  6  7  8  9

▲ページトップ