• アルファの教育理念
  • 小学部
  • 中学部
  • 高校部
  • 個別指導マイウェイ
  • 安心安全通塾制度

生徒の声・合格体験記

平成23年度大学合格実績

H23おめでとう!.jpg

        進路について将来について、そして勉強についてたくさんの話をしてきました。
                 やりたいこと、つきたい職業などをしっかり考え、その第一歩を歩きだそうとしています。
        遠くからでもずっと応援していきたいなと思っています。
                 これからの活躍を期待します。(深井)

平成23年度大学合格実績(朝日校)
新潟大学 富山大学 法政大学
日本大学 名城大学 神奈川工科大学
帝京大学    新潟医療福祉大学

sakura_line1.gifsakura_line1.gifsakura_line1.gifsakura_line1.gifsakura_line1.gif

 僕は中学1年の時からアルファに通い始めました。時間の都合で中学3年間はクラスではなく、個別で授業を受けていました。中学の数学と英語は高校にも反映されるので、その2つを得意教科にできたことは大学受験でも大きなプラスでした。おかげで大学も無事に合格できたと思います。
 また、アルファの先生方は予想と異なり、気軽に話せる、気を使わずに自分の思っていることを打ち明けることができるような人たちでした。「塾」という響きだけで、まじめで頭の堅い先生であるというイメージはなくなりました。質問もしやすく、勉強しやすかったです。
 先生や友達と、辛い受験を乗り越えることができたので、みんなに感謝して大学生活を送りたいと思います。

sakura_line1.gifsakura_line1.gifsakura_line1.gifsakura_line1.gifsakura_line1.gif

  私は、神奈川工科大学に合格することができました。私は推薦入試だったので、志望理由や自己PRを考え、必死に面接練習をしました。でも私の力だけでは、志望理由を考えることができませんでした。そこで、深井先生に志望理由に関するアドバイスをいただいいたところ、素晴らしい志望理由が完成しました。だから、推薦入試であろうが、わからないことがあったらすぐに先生に聞いたほうがいいと思います。
 また、入試本番ではとても緊張しますが、黙らずに自分の意見をたくさん話せばいいと思います。多少言葉の意味がおかしくなっても一生懸命答えようとすれば、試験官は理解してくれると思います。とにかく、自分の気持ちを伝えたいと思う心構えが大事だと思います。

sakura_line1.gifsakura_line1.gifsakura_line1.gifsakura_line1.gifsakura_line1.gif

 私は、新潟医療福祉大学を推薦で受験をした。私は面接をするのは初めての体験なので不安ばかりだった。1か月前から練習は始まった。私の推薦受験は、面接と小論文だった。この二つを並行して練習していかなければならなかった。1回目の面接練習。練習する前から緊張し、練習がイヤだと思った。先生と面接練習をやり、大体の流れや感覚はわかったが、改善するところがたくさんあった。練習はとても疲れた。次に小論文。1つの意見に対し、賛成か反対を述べる形式のものだった。書き方はイイとほめられたが、意見を述べる言い回しや理由をはっきりするという改善点をあげられた。私はこれらの改善点に注意し、1ヶ月間、先生と練習を何度も繰り返した。最後の面接練習では先生にものすごく褒められた。それは私の自信にもつながった。その他にももう1つ苦労したことがある。それは志望理由書だった。これは何度もやり直しをした。最後には自分の述べたいことが綺麗にまとまり、インパクトのあるものが出来上がった。
 私は、合格することができた。しかしこれがゴールではない。今度は国家資格をとれるようにしっかり頑張っていきたい。 

sakura_line1.gifsakura_line1.gifsakura_line1.gifsakura_line1.gifsakura_line1.gif

 私は数学が苦手だったので、なんとかしたいと思い、アルファに通い始めました。数学の提出物の時点で苦労していた私にとって、深井先生のような話しやすい先生に教えてもらえたことはとてよかったです。高校2年の後半からセンター試験に向けての対策が始まりましたが数学の問題は、それまでにこなしてきた問題とは違い、独特なもので、初めは全然解くことができませんでした。しかし、深井先生は私が理解できるまで熱心に教えてくれました。そのおかげでだんだん点が取れるようになっていきました(でもセンター試験本番で失敗してしまったことは秘密です・・・)。
 あと、私は家では全くといっていいほど勉強しなかったので、塾に来て勉強できたのは良かったと思っています。家よりも誘惑されるものがないので、集中して勉強できました。私はもう1つランクが上の大学を目指していましたが、センター試験では思うように点が取れなかったので安全圏で受験しました。自分の最低ラインであった国公立大学合格を果たすことができたので後悔はしていません。ここまでこれたのは、深井先生がいたからだと思います。ありがとうございました。大学でも頑張ります! 

sakura_line1.gifsakura_line1.gifsakura_line1.gifsakura_line1.gifsakura_line1.gif


 



2011 先取り英語を振り返って

1月から3月まで、小6の先取り英語を実施しました。English.jpg

アルファベット、ローマ字から始まり、中1の内容(be動詞)まで進めました。

単語テストなど大変な授業にもかかわらず、みんなよく頑張ってくれました。

中学校に入っても英語がますます好きになってくれればいいなと思っています。  

僕は、先取り英語をして、英語に自信がつきました。アルファベットの小文字と大文字を30秒以内で全部書けるようになりました。ローマ字では、今まで知らなかったきまりなども覚えました。単語はたくさん練習して覚えないといけないので大変だけど、一番最初に覚えたcat、bus、penなどの簡単なものはすぐに覚えて書けるようになったのでよかったです。ほかにも基本文などの長い文も覚えるのが大変だったけど、覚えることができました。また、文法では、be動詞の使い方を習いました。中学校に入っても、これまでに習ったことを忘れないようにしたいです。

 

私はみんなより先に英語の勉強をして、いいことが3つありました。1つ目はアルファベットが大文字・小文字両方ともかけるようになったことです。ローマ字も今まではわからないものもありましたが、練習して、読んだり書けたりすることができるようになりました。2つ目は、英語の単語が、少しずつ読めるようになったことです。習う前から、単語や文を読みたいと思っていたので、読めるようになった時は、「先取り英語を習ってよかった!」と思いました。3つ目は学校の英語の時間に、あせらずゆっくりと問題などを聞けるようになったことです。いつもは「どんな問題が出るんだろう?」とドキドキしていたので、塾で習って余裕が持てるようになりました。これから中学生になると英語はもっと難しくなってくると思うので、単語の練習をなどを頑張りたいです。目標はすらすら書いたり、読めたりすることです!


僕はこの英語を終えて、自分が苦手だと思っていた英語が、みんなよりも先に進んでいるということで楽しく思えるようになりました。今ではアルファベットを書くのがとても好きです。英語は、書いたり話したりといろんなことがあるけど、その中で、自分の得意とすること(書くこと)だけでなく、きちんと復習をして、苦手とすること(話すこと)も得意にしていきたいです。中学校に入るともっと難しくなるし、基本ができないと後のこともできなくなってしまうので、自分がみんなみんなよりも先に進んでいることを活かして、これから習うこともわからないことをわからないままにせず、自分がわかるまでしっかりと勉強していきたいです。


10/11 冬期講習を振り返って

          huyu.JPG         school19.JPG       fuyu0038.JPG                

中1男子
 僕のこの冬期講習はとても充実していました。理由は2つあります。1つは1・2学期の復習をしたことで次のテストへの準備ができたことです。2つ目はさまざまなプリントをしてこれからの課題が見つかったことです。期間は意外と短かったけど、いろんなプリントをできてよかったです。正月ボケも少々直すことができました。3学期のテストに向けて気を抜かずにこれからもがんばりたいです。

中1女子
 冬期講習を振り返って、国語が前よりも少しずつ間違えが少なくなってきていて、とても嬉しかった。英語では最後まで終わらせることができたのでよかった。数学がうっかりが多くて、結構な量を間違えた。数学では、よく考えて答を書くようにしたい。どの科目もよく最後まで読んでから問題に取り掛かり、ミスをどんどん減らしていきたいと思う。

中1男子
 この冬期の講習はとてもよいものだったと思います。僕はだいぶ数学がわかるようになってきました。この学習を生かしてこれからも数学を特に頑張っていきたいし、4時間も頑張って集中できたこともどんどん生かしていけたらいいなと思いました。

中1男子
 冬期講習はほとんど毎日だったのが結構辛かったけど、以前と比べて集中力が上がった気がしました。そして、わからない問題があった時、今までだったら諦めていたけど、諦めずにやって解けたときはとてもいい気分でした。苦手だった文章問題も克服できた気持ちでした。これからは、それらの問題をもっとはやく解けるようになりたいです。

中2女子
 私はこの冬期講習をしたおかげで、なんとなく理解していてきちんと分かっていなかった事や、忘れてしまっていた事を覚えなおすことができました。また、得意な部分も冬期講習をする前より理解できました。冬休み中に復習がちゃんとできたので、冬期講習に行ってよかったなと思いました。今回覚えたことを忘れず、冬休みが明けてからも予習復習を忘れずに頑張りたいです。

中2女子
 私は冬期講習は2回目でした。2回目ということもあってだいぶ慣れてきました。最初はいつもよりも早い時間に始まるのを見て、来れるかどうか心配でした。でも、すぐにそんな心配もどこかにいって、楽しく来ることができました。私はこれからも元気に明るく、楽しく休まずに行きたいなぁと思いました。来年は受験なのでそれも踏まえて頑張っていきたいと思っています。この冬期講習はとても楽しかったです。

中2男子
 僕はこの冬期講習を振り返って、英語や国語の力がついたと思います。苦手な国語の文章問題も最初の時よりも解くことができるようになりました。英語は文章の構成などを復習することができ、とても力になったと思います。この冬期講習で学んだことを忘れずこれからも頑張りたいと思います。そして、来年は受験なので、合格できるように頑張りたいです。

中2女子
 私は冬期講習を通して、自分の勉強ができやすい環境を知れた、とても良い期間でした。冬は寒くて家や教室はいつも暖かくしてあり、眠たくなったり集中できない日が多かったのですが、塾で、空気を入れかえて集中するためにと窓を開けて寒くなった環境の中でした勉強はとてもはかどりました。私はまだ、自分に合った環境、方法がよくわからないままだったのでとても良い経験になったと思います。これからに活かしていきたいです。

中2男子
 冬期講習では、英語と数学のプリントやテストで勉強をすすめました。英語のプリントでは間違え太問題を何度も練習したりしました。数学のテストでは、分からないところがあってかなり時間がかかってしまいましたが、先生方に教えてもらい、なんとか問題を解くことができました。数学はまだまだ苦手ですが、少しずつでも苦手と思う気持ちをなくしていきたいです。

中3女子
 私はこの冬期講習で自分の苦手なところを見つけることができたように思います。そして集中して取り組める力がついてきたように感じることができました。この講習で身につけた集中力をこれからも継続していけるように努力したいです。そして志望校合格に向けて苦手を克服していけるように意欲的に取り組んでいきたいと思います。

中3男子
 今回の冬期講習では5教科の復習をすることができました。1番難しいと感じた教科は数学でした。普段はあまり難しいとは思っていなかったけど、冬期講習でした数学の問題はとても難しかったです。社会では今まで覚えていなかったことを覚えられたのでよかったです。僕は冬期講習を通して、基礎を振り返ることができたことと応用問題にも取り組めた事がとてもよかったと思います。講習が終わってもしっかり勉強するようにしたいです。

中3男子
 僕は、お正月にあまり勉強をしなかったので、少し勉強していないとボケることがあるということがわかりました。そして勘を取り戻すのにはとても苦労しました。ただ、冬期講習は疲れたけど達成感がありとてもよかったです。僕はこの冬期で苦手なものがわかりました。これからはその部分を中心に勉強することと、なるべくだらけないことが重要だと思いました。また焦らないことが1番大切だと思っています。これからもできることを1つずつ慌てず進めていきたいです。

中3女子
 私は今回の冬期講習を振り返って、数学と理科の特にどこが苦手なのかを自分で知ることができたのでよかったと思います。また、冬期講習に参加したので大切な冬休みの時間を無駄にすることなく、基礎を確かめるのはもちろん、苦手な応用問題に時間をかけて取り組むことができたので少し自信がつきました。全然分からないというところが以前よりも減ったので、この調子でがんばっていきたいです。



10/11 晦日特訓

中3男子
101230_0836571.jpg 僕は、今日の晦日特訓で1000問の問題を解きました。今日、分かったことは、全体のバランスをグラフをつけてみてみると数学だけが他の教科よりも低く残念だったということです。でも、苦手だった関数の動点の問題ができたので少しは実力がついてきているかなと思いました。落ち込むことばかりではなく、少しずつ、まだ数学で理解していない部分に修正をかけて、絶対に第一志望校に受かろうと思いました。

中3女子
 晦日特訓を終えて成長できたことは、集中して取り組むことです。家では1時間もやらないうちに面倒くさいと思い諦めていましたが、今日はいつも以上に集中して取り組むことができました。これからも志望校合格を目指して、今日学んだ集中して取り組むことを継続していきたいです。1000問で間違えたところを家でもう1度見直し、苦手をなくしていきたいです。

fuyu0140.JPG中3男子
 僕は、1000問を一通り全部やってみて、ダメなところといいところが激しかったということが分かりました。英語・数学・国語は、頑張らないといけない教科でした。理科と社会は、ここで気を抜いたらダメだなと思った教科でした。僕は晦日特訓を終えて、頑張ればここまでできるんだなと思いました。長くて辛かったけど、今日頑張れたことを忘れずに、たくさん勉強して苦手を1つでもいいからなくしていきたいです。

中3男子
101230_1750211.jpg 晦日特訓を終えて、基本的なことを復習することができたのでよかったです。結果をみてわかったけれど、やっぱり国語や社会が弱いです。まだまだ勉強する必要があると思ったし、英語もわからないところがあったのでしっかり見直す必要があると思いました。

中3女子
 今日、晦日特訓を終えて思ったことは、時間はかかったけれど、勉強は辛くなかったということでした。私はすぐに飽きるタイプなので、もっと早くイヤになると思っていました。でも腕が痛くなっただけで、問題が分かった時の嬉しさもあって、なんとか終えることができました。この日を活かして、もっと勉強して、年明けには今年よりもよい成績を残せるようにがばりたいです。

fuyu0440.JPG中3女子
 私は晦日特訓をして、自分の苦手なところが見えてきました。特に数学は、確率や図形が苦手だなと発見できました。社会も歴史で、年代などがゴチャゴチャになっていたので、きちんと復習しておきたいです。これからも、もっと受験を実感すると思います。今から、もうすぐ受験なんだと自分に言い聞かせて、お正月もしっかり毎日勉強したいと思います。苦手なところをできるだけ理解して少なくしていきたいです。

中3男子
101230_2229121.jpg 晦日特訓は、1日に12時間も勉強すると聞いていたので、最初は「やりたくない」と思っていました。予想通り、午後の4時ころからは集中力が途切れて、手も痛くなってきました。でも、これだけの勉強をやりとげたので達成感もあり、自信も持てました。晦日特訓の勉強を活かして入試に向けて頑張って勉強していきたいです。

中3女子
 私は今回の晦日特訓に参加して、長い時間勉強する力がついたと思います。いつも3時間くらいしか勉強しないので、長時間集中して勉強することができて良かったと思います。5教科の中で、数学が1番できていなかったので、応用問題を解く力をつけていきたいと思います。そして、今日の勉強が無駄になることがないように、お正月もしっかり勉強に取り組んで、今回ダメだったところの復習をしたいと思います。

school19.JPG中3男子
 今日の晦日特訓をして、とても大変だったけど今まで学習してきたことをもう1度見直しが出来たのでよかったと思いました。5教科分を1度に1日でまとめてできたので、この問題を繰り返していきたいです。また、これからは自分の苦手な数学を中心にやっていきたいです。

中3女子
 今日の晦日特訓で、私は理科と社会にとても弱いということが改めて分かりました。覚えなくてはならないことをしっかり覚えておらず、中途半端になっていました。これから勉強する時は、今日間違った問題を繰り返し解いていきたいです。似たような問題もたくさんあるので、そういった問題が混ざらないように覚えたいです。理科、社会については他教科よりも時間をとり、いつも集中して取り組みたいです。 



2010 高校見学ツアー【12/18 魚津高校】

20101218.JPG

去年は新型インフルエンザの流行や大雪のため参加しなかった高校見学ツアーでしたが、
今年は9名の子供達を引き連れて魚津高校まで行ってきました。
中学校と高校の違いなどを目の当たりにし、いずれ来る自分の高校生活を想像してはこれから先、
勉強を頑張っていく意識がより高まったようでした。

 

         101218_1026221.jpg     1039_20101218161540_21.jpg     1039_20101218161508_11.jpg

私はこの高校見学会で、「高校ってとても楽しいところだなぁ」と思いました。校舎がものすごくキレイでたくさんいろいろな部屋があって驚きました。もし受かることができたら、1番早くしたいことは部活です。新しい友達との輪も広めたいです。そのために日々努力していきたいです。

 

今日、この高校見学へ行って、魚津高校の特色などいろんなことを知ることができてよかった。校舎の中を見て回って、中学校とは違ういろいろなところを知ることができた。特に中学校の給食とは違って食堂があって、しかもどれも凄く安くてとてもいいなと思った。他にも部活などが新しいものがたくさんあり、とてもいいと思った。この高校に入るためにもっと勉強を頑張っていきたい。  

 

私は今回、魚津高校の見学に来て、たくさんの新しいことを学びました。授業や行事はとてもやりがいのある楽しいそうなことだと思いました。教室の数も多く、部活も充実していてとても魅力的でした。今の私では魚津高校がレベルが高く難しいけれど、頑張って勉強したいです。

 

私はこの高校見学を通して、ますます魚津高校に入学したくなりました。そのために沢山の知恵を身につけ、中学校では学ばなかった難しいことをたくさん学びたいです。また、中学校で身につけたクラリネットの吹き方・知識を魚津高校の吹奏楽部でも活かしていけたら良いと思います。これから高校受験までしっかり勉強して、魚津高校に入学できるように努力したいです。 

 

今日この高校見学に参加して、とてもためになったと思います。はじめは魚津高校について何も知らなかったけど、校舎の中などを見学させていただき、どのようなものがあるかなどを知ることができ、とてもよかったです。一番印象に残ったことは、体育館が3つもあったことです。この魚津高校に入るためにこれからしっかり勉強して合格できるように頑張りたいと思います。 

 

この高校見学では驚くことがありました。まずはじめに先生の話では、様々な行事があることや、生徒の勉強に取り組む熱心さなどがわかりました。また校舎見学では、中学校にはない様々な施設を見ることができました。僕はこの高校見学を通して、高校は大変そうだけど面白いこともたくさんあるんだなと思いました。また入学するためにもたくさん努力が必要だとも思いました。もうすぐ入試ですが、入れるようにもっと頑張って勉強していきたいと思います。 

 

私は魚津高校を見学して、素晴らしい高校だと感じました。たくさんの教室があることや部活動の種類が豊富なことにも驚きました。また来年度から理数科がなくなり、普通科だけになることも分かりました。魚津高校に入るにはたくさんの勉強が必要だと思うのでこれから頑張りたいです。

 

中学とは違って、食堂があることが印象的でした。今までとは違う学校生活や友達ができると思うととても楽しみになります。だから、今からでも一生懸命に勉強して魚津高校に受かるように頑張りたいです。  

 

私は今回、魚津高校の見学に来てみて、素晴らしい高校だと強く思いました。先生方のお話でも生徒のことをよく思っておられるのが伝わったし、見学の時にすれ違った高校生の方々がとてもいきいきしていたからです。私もこんな高校に入りと目標ができたので、これから勉強を頑張っていきたいと思いました。


2010 夏期講習

natu1.JPG今年は気温35度を超す日が連日続き、その暑さのためか、教室の冷房の調子が悪くなるという大変な中での夏期講習でした。それでもみんななんとか乗り切ってくれたことをとても嬉しく思っています。みんながそれぞれの目標に向かって頑張ってくれた夏期講習でした!

2010 kaki.JPG



2010 中3夏期合宿

今年も8月9日(月)・10日(火)と1泊2日で中3の合宿を行いました。

そろそろ黒部市ふれあい交流館「あこや~の」の常連さんになれたかな?と感じています。

≪1日目:特訓中≫                            ≪2日目:テスト前の勉強中≫
    100809_1038011.jpg   100809_1038481.jpg       ye_126A.jpg    100810_0849171.jpg

kero9.gif 合宿では1日目はずっと勉強でした。とてもたくさんのプリントの量でした。2日目は昼食にみんなでバーベキューをしました。野菜を切るのは楽しかったです。この合宿を通して、勉強する集中力やバーベキューでは協力する事の大切さを学ぶ事ができました。2日間という短い時間だったけどよりいっそう親睦を深めることができたように思います。合宿で学んだ事を今後の生活にも活かしていきたいです。

emoji421.gif 僕はこの合宿を振り返って、たくさんのことを復習できました。苦手な国語と社会をたくさん勉強できて、得意な数学と英語の復習をする事ができました。他にもバーベキューをすることもできました。この合宿でわからなかったところや少し曖昧だったところを復習することができたのでよかったです。また、他校の人とも仲良くすることができたのでよかったです。

emoji62.gif 僕は、初めて塾での合宿に参加しました。この合宿は勉強ばかりでとても辛かったです。でも一番苦手な英語がとてもよくわかるようになりました。また数学の問題は難しくて大変でした。今回の合宿で勉強した内容をもう一度復習して、この夏残り半分を乗り切りたいです。

emoji341.gif 午前10時から午後9時までの勉強は思っていたよりも大変でした。午後6時までの勉強はまだ頑張れたけど、7時から9時までの英語はその日のなかで一番大変でした。だんだん眠くもなってきてとてもしんどかったです。そのあとは自由時間でした。夜11時には寝るつもりが、1時半くらいまで友達としゃべってしまいました。勉強は大変だったけど、友達ともたくさん話せたし、自分なりにやらないといけないことが見つかったのでよかったです。  

emoji577.gif 合宿に行って、勉強の時間が長くて大変でした。2日目にやったテストも理科はよかったけど、他の教科はあまりよくなかったです。特に英語が悪かったので、見直しをしっかり頑張りたいです。
私は、バーベキューがとても楽しかったです。あまり焼かなかったけど、肉が美味しかったし、楽しかったのでよかったです。また、長い時間勉強する機会があれば頑張りたいと思います。 

≪2日目:バーべキュー≫
        100810_1217531.jpg   100810_1217201.jpg    100810_1218091.jpg    100810_1218361.jpg
       201008101.jpg    100810_1254061.jpg     100810_1246011.jpg    100810_1254271.jpg                       

kero9.gif 僕は合宿を振り返って楽しかった事はバーベキューをしたことです。勉強ばかりでとても疲れていたけれど、バーベキューで肉を食べたので元気が出ました。それにバーベキューをしていて、ほかの学校の人たちとも仲良くなれたので良かったです。ただ、1泊2日だったのですぐに別れてしまって残念だったと思います。今回の合宿で友達になれた人たちとまた会えたらいいなと思いました。

emoji421.gif 僕は、夏の合宿に参加して勉強をしてきました。一番おもしろかった授業は社会です。社会は僕が一番得意とする教科で、最初に年表を順番に並べていく内容は全部できました。時代を全て理解していると分ったので嬉しかったです。次にやった中国の歴史は少しミスがありました。覚えなおす必要があることがわかりよかったです。これからも自分の得意科目の社会を伸ばしていきたいです。 

emoji62.gif 合宿を振り返って私は、ほとんど勉強だったけれど、とても集中力がついたと思いました。科目では特に国語の漢字や理科の語句を覚える事ができました。特に楽しかったのはバーベキューです。バーべキューでは野菜を切ったり、焼きそばをお皿に盛ったりしました。今年初のバーベキューでとても楽しかったし、美味しかったです。お肉は豚肉や牛肉、鶏肉、焼き鳥に牛タンとたくさんの種類があったので味わって食べました。 

emoji341.gif 僕は合宿で長時間勉強することの大切さを学びました。僕は普段、テスト期間以外は休日でも2時間以上勉強しないので、1日に10時間くらい勉強したのはとてもつらかったです。特に数学は難しい応用問題がたくさんあったのでとても悩みました。でもたくさん勉強したおかげで、次の日のテストでは理科・社会・国語で高得点をとることができました。これを自信にして、家での自主学習もしっか頑張っていきたいです。 

emoji577.gif 夏季合宿に行って、勉強をたくさんすることができました。私は勉強をあまり家でしないので有意義な合宿になりました。最後にはバーベキューを楽しみました。
この合宿では勉強をする大変さ・苦しさを知ることができました。ずっと机に向かっていると首も痛くなりました。少しずつでも勉強時間では家でもとりたいと思います。最後にしたバーベキューは楽しかったです。肉も野菜も焼きそばも楽しみながら作れて、味もおいしくて最高な合宿でした。  



2010 第1回 ビバ!αクイズ 

2010 No1.JPG

5月29日(土)に第1回ビバ!αクイズを富山東部校第2教室で開催しました。
ちょっと会場が狭いかな?と感じるほど子供達の熱気で大盛り上がりでした。

     P1000353.JPG    P1000356.JPG   P1000361.JPG   P1000363.JPG

 

1720_20091002134617_11.gif

 5月29日にクイズ大会がありました。私は友達と3人チームで出ました。4月に出場したパズル選   手権の立体四目のときよりは緊張しなかったけど、少しドキドキしました。
最初の問題は、漢字の読みの問題でした。難しくてちょっと不安だったけど、ちゃんと正解していたので安心しました。そこからは次々と難しい問題を解いていきました。わからなくて不正解の問題もあったけど3位になれたのでよかったです。賞状と参加賞のアルファジャークリアファイルとノートをもらいました。これからたくさん勉強していくために丁寧に使っていきたいです。行きと帰りの車の中はとても賑やかで歌を歌ったり、ゲームをしたりと、一日楽しいことばかりでした。友情も深まったと思います。第2回があったら、また出たいです。

1720_20091002134617_11.gif

私がクイズ大会に参加して思ったことは、自分の力がたくさん発揮できて嬉しかったということです。初めはどんな問題が出るかわからず、とても緊張したけれど、だんだん問題を解き進んでいくうちに緊張がほぐれたのでよかったです。特に漢字を正しく書くことができてポイントが2つ増えたのはとても嬉しかったです。その他にも私はよくわからなかった算数の問題を友達がスラスラ解いていたのでスゴイなぁと思いました。そしてついに、優勝して金メダルがもらえました!!まさか優勝するとは思ってなかったのでとてもびっくりしました。秋にもまた第2回があると聞きました。今度は2連覇目指して頑張りたいです。

1720_20091002134617_11.gif

 

    P1000366.JPG  P1000370.JPG  P1000374.JPG  P1000369.JPG

 

1720_20091002134617_11.gif

 僕はアルファクイズに参加しました。車の移動中はとても楽しくおしゃべりをして富山に向かうことができました。富山東部校に着いてからは知らない友達とも仲良くなりました。そしてクイズ大会が始まりました。1つ1つの問題をしていて、一番楽しかったのはイジワル問題です。他にも勉強にもなる問題もたくさんあり、おもしろかったです。特に、「にしむくさむらい(2・4・6・9・11)がとても勉強になりました。結果は最下位でしたが、結果よりも友達との絆などもっと良いものが得られたのでよかったです。第2回を楽しみに、また勉強して待っていようと思います。

1720_20091002134617_11.gif

クイズ大会に参加して思ったことはたくさんあります。1つは友達と協力してクイズを解いたり出来たことはとても楽しかったし、難しいクイズでも3人で協力して解けたときはとても嬉しいということです。2つめは3位入賞できたことです。入賞した時は驚いた気持ちと嬉しい気持ちになりました。この大会に出て、今まで知らなかったことも知ることができたのでよかったです。次の大会では優勝目指したいです。そのためにもそれまで勉強を頑張っていきたいです。 

1720_20091002134617_11.gif

私は今回のようなクイズ大会に参加したのは初めてでした。最初はどういう問題が出るのだろう、などいろいろなことを考えていました。そしてちゃんと答えられるか心配でした。大会がはじまると友達と協力してたくさんと問題をみんなで解くことが出来ました。でもみんなで考えてもわからないものもありました。でも「協力」そして「友情」が深まったと思います。他のチームの様子を見ると、他のチームも頑張っていました。それを見て、クイズも友情も負けたくない!と思いました。そして結果です。結果を見てみるとなんと私達は1位でした!3位以内には入りたいなぁと思っていたけど、まさか1位になるとは思っていませんでした。金メダルと賞状をもらいました。本当に嬉しかったです。

1720_20091002134617_11.gif

     P1000378.JPG P1000380.JPG  P1000386.JPG   P1000415.JPG

 



パズル選手権を振り返って

                                   puzzle2.JPG

4月4日(日)に行なわれたパズル選手権に参加した子達が作文を書いてくれました。
あっという間に負けてしまって、悔しい思いをした子達も多かったですが、
それぞれがたくさんのことを学んでくれたようで嬉しいです。
 

 僕は、選手権を終えたときに、自分のいざという時の弱さを実感した。個人戦は簡単なところに気づかずにストレート負け。団体戦では1回勝ったものの2回戦でストレート負け。自分は何てバカなんだろうと2度も感じた。同じミスを繰り返すことはダメなことなのに、やってしまった。勉強でも、簡単なところをミスしてしまう。ゆっくりと考えれば大丈夫なはずだった。これからはゆっくりしっかり考えることを課題にしていきたい。

 
      008.JPG                    0017.JPG

 4月4日にパズル選手権がありました。滑川市まで電車で行きました。着いた時は、広いなぁと思いながら会場に入っていきました。私は2回戦目からだったので「負けてはいけない」とすごく緊張しました。でも相手に4つそろえられて負けてしまいました。とても悔しかったけど、その後社長さんと勝負した時は勝てたので嬉しかったです。その社長さんからコインをもらってガチャガチャの景品が当たりました。楽しかったのでまた来年も行ってみたいです。 

 
                031.JPG               0033.JPG 

 パズル選手権では、多くの選手が集まっていました。私は1回戦目からだったので、とても緊張しました。どうしたら勝てるか、どの作戦がいいのか、考えました試合が始まっても、ゆっくりと考えました。相手はかなり強そうだったので、勝てるかどうか不安でした。でも1回戦は勝ち、続く2回戦も勝てました。しかし3回戦目で負けてしまいました。とても悔しかったです。いい体験が出来てよかったです。

 
   040.JPG         0042.JPG       0060.JPG

 私がパズル選手権に出場して思ったことは、富山県全体から来ているたくさんの人たちに比べて、自分はまだまだ実力が足りないなということです。私は1回戦でリーチを2つ作られていることに気づかず、負けてしまいました。練習の時も、本番の時も負けてしまいました。もし、来年、パズル選手権が開催されたら、1回戦は絶対に勝ち抜いて、2回戦、3回戦以上まで、県の人たちと戦えるようにがんばりたいです。 

                      

 私はパズル選手権で立体四目の行事に参加しました。私は初めて知らない人と対戦したのでとても緊張しました。それから、立体四目以外にもたくさんのパズルを体験しました。    私は、知らない人たちと対戦したことがなかったし、すごく緊張していたのに、練習の時には勝てたのでよかったです。こうやって、慣れていない人たちとやるのも大切なことなんだと知りました。はじめてのことがたくさんあったので、私は勉強になりました。

             0241.JPG              1720_20100319183637_11.gif

 私はこの大会の練習で始めて立体四目をしました。練習では負けたり勝ったりしていて、単純なミスが多かったのでじっくり考えようと思っていたのに、結局あまり何も考えないでしてしまいました。大会本番では1回戦で負けてしまいました。敗因はやっぱり単純なミスだったので、来年はもっとよく考えて先を読みながら勝負したいです。

          
            0149.JPG              0177.JPG

 パズル選手権を終えて、結果は個人戦で1回戦負け、団体戦で3位でした。個人戦では、いろいろ狙いすぎて相手の動きを見ることが出来ていませんでした。そこで守りを固めていこうと思いました。団体戦では、個人戦の失敗を活かして、相手の動きをよく見て、予測して、先に動くように心がけました。そうすると上手くいきました。守りと攻めのバランスをよくし、先のことを考えるのが大切だと思いました。

 
           0296.JPG                  100405_1518281.jpg

 僕はパズル選手権はとても楽しめました。僕は団体戦に出ました。1回戦は見事に勝ったけれども、準決勝で負けてしまったのはとても悔しかったです。けれどその後の3位決定戦で勝手見事3位になれたのはとても嬉しかったです。

 
           044.JPG             045.JPG  

 私はパズル選手権に出てみて、「先のことを考えること」を楽しく思うことが出来ました。だから、今回のことを活かして数学や目標を立てることに役立てていきたいと思います。また、試合のはじめと終わりにお互いの健闘を祈ったりする挨拶があって、相手を思いやる気持ちも学ぶことができました。パズル選手権に出てみて、たくさんのことを学ぶことができたのでよかったです。また機会があれば、是非参加したいと思いました。 

 



先取り英語を振り返って

今年も2010年1月から3月まで、小6の先取り英語を実施しました。SC04_16.JPG
アルファベット、ローマ字から始まり、中1の内容まで進めました。
単語テストなど大変な授業にもかかわらず、みんなよく頑張ってくれました。
中学校に入っても英語がますます好きになってくれればいいなと思っています。

 先取り英語を振り返って私は、中学校の英語は思っていたより難しいんだと分かりました。なぜかというと小学校の時にやっていた英語よりも難しい、いろいろな単語を覚えないといけなかったからです。でも単語をたくさん練習し、どんどん覚えていって最初出来なかったところができたりしたときはとってもうれしかったです。                             この先取り英語を受けて、中学校の英語は今まで以上に頑張らないとダメなんだとわかりました。

 

最初、アルファベットをしたときは「簡単!」と思ったが、しばらくしてその言葉はもう出てこない、と思った。春休みが終わるころには、英語を覚えることで頭がいっぱいになった。    単語、文を覚えるのは予想以上に難しかった。やっと頭の中で整理できたと思ったら、また新しいことが出てきた。これはかなりきつかった。だけど、この英語をやって、かなり先に進むことができた。中学校の授業では、これまでやったことをしっかり思い出しながらがんばっていきたい。

 

先取り英語の授業では、単語のテストが難しかったです。だから私は、単語をたくさん練習しました。ネコ(cat)や犬(dog)や公園(park)などたくさんの単語が出てきて大変でした。でも書いているうちにだんだん楽しくなってきました。このままたくさんの単語を練習していきたいです。                                                  中学校で学ぶ文法などをたくさん覚えた時も少し大変でした。でも文法は楽しそうに思えました。これから、だんだん英語が多くなったり難しくなったりするので、今からたくさん頑張っていきたいです。


前の10件 1  2  3  4  5  6  7  8  9

▲ページトップ